[2021年8月]訪日外国人旅行の取扱額が今月も大幅増加

観光庁は10月8日に、主要旅行業者の旅行取扱状況速報 (2021年8月分)を発表した。

▼リリース内容はこちら
https://www.mlit.go.jp/common/001426971.pdf

詳細は次の通り。

上記の通り、海外旅行、(訪日)外国人旅行、国内旅行の全てにおいて、取扱額は前年同月を上回った。

前月に続き、伸びが目立ったのは外国人旅行だ。先月の取扱額は前年同月比で2883.2%であった。今月はそれには及ばなかったものの前年同月比で732.0%だ。要因としては、8月8日まで行われた東京オリンピック・パラリンピックが挙げられる。

国内では、新型コロナウイルスの感染状況や医療提供体制・公衆衛生体制が改善してきたことから、9月末をもって全ての都道府県で緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が解除された。これに伴い、移動制限が緩和されることが予想される。

経済活動の再開と感染拡大の防止とのバランスをどのようにとるかが注目される。

  • コメント: 0

関連記事

  1. [2021年8月]訪日外国人数が約3倍

  2. [新型コロナウイルス]新幹線での輸送量40%以上減 貸切バスの運送収入79%減

  3. [2021年1月]国内旅行の取扱額が再び悪化

  4. [2019年夏休み]人気旅行先ランキング(国内)

  5. [2022年4月]訪日外国人数、約2年ぶりに10万人超

  6. 旅館の休館日はいつなのか

  7. [2022年2月]訪日外国人数が前年同月比2倍以上

  8. コロナウイルスの影響で訪日外国人数が58%減

  9. 2018年の宿泊業での給与は伸びたのか

  10. [2021年5月]国内旅行の取扱額が大幅増加

  11. [2023年12月]訪日外国人数273万人、年間2,500万人超え

  12. 中国人観光客はなぜ日本に来るのか

  13. 2019年のゴールデンウィークが旅行取扱額に与えた影響

  14. [2021年9月]訪日外国人数が3割増

  15. [令和4年1月]訪日外国人旅行の取扱額の増加が継続

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。